ブログ引っ越します

2013/10/27
9月26日、突然、DTIブログから
「サービス終了のお知らせ」というメールが送られてきました。
12月17日までに移行させないと、データが消えてしまうという恐ろしいお知らせ。

自分なりに懸命に書いてきたものが消えてしまう、という危機感…
データがあっさりなくなってしまうなんて、恐ろしいですね。

ということで、最も移行が簡単そうな、FC2ブログに変えることにしました。

http://shunderu.blog.fc2.com/


タイトルも

しゅんでる!」から

「しゅんでる!!」

「!」をひとつ増やしました。

これからも、なにとぞ、よろしくお願いします。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

米軍敷地内にあるゴルフコース@多摩ヒルズGC

2009/09/08
東京・多摩市に、一般ゴルファーでは予約ができないゴルフ場があります。その名は多摩ヒルズ。米軍基地のなかにあり、駐在するアメリカ軍の兵士とその家族が楽しむためのコースです。今回、友人のお誘い(チャリティーゴルフ会)で、その中に入ることができました。

多摩ヒルズ


午前7時の集合時間に合わせて向かいましたが、都心から1時間もかからない近さ。便利です。米軍の敷地に入るので、身分証明のためパスポートを持って行く必要があります。

練習場もあります。クラブハウスについたショップで1ドル!を支払えばOK。ドルのないひとは200円でした。もうちょっと実勢レートを反映してほしいものですが...でも安い! 近くにアプローチ練習ができる場所もありました。

ルールもユニークです。日本の一般的なコースでは1番ホールか10番ホールからスタートして、9ホールまわったところで休憩をとりますが、ここでは欧米で一般的な、18ホール通しで回ります。スタートは18ホールそれぞれに1組ずつがまわって、同時にプレーが始まる「ショットガンスタート」。プレーが遅いと全体に迷惑がかかってしまいます。

コース自体は長いとか、イギリスのように深いバンカーやラフがあるわけではなく、日本のコースだなという感じでした。カートにGPSがついていて、グリーンまでの距離が出ていたのと、そのカートにスコアが記入できました。どこかボウリングみたいな感じ。

18ホールスルーなので、お昼にはプレーが終わります。食事がこれまたアメリカン。名物のステーキです。草履みたいに平たくて大きいです。
多摩ヒルズのステーキ


お土産にたんまりとミネラルウォーターのボトルをいただきました。日によっては缶ビール1ケースということもあるようです。とにかく単位が豪快。カルフールみたい。

汗を流すためにお風呂にゆっくり入りたいところですが、あるのはシャワールームだけ。そこがちょっと残念。帰りがけに近くの温泉施設に寄ることにしました。

日本のオッサンたちによって整備されたゴルフ場とは違う、アメリカンスタイル。ゴルフ自体はそんなに変わりませんが、ちょっとした習慣の違いで、すごく新鮮に感じました。ただ、このコースって、日本の思いやり予算で運営されているんだよなぁ...
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ブログのURLが変わりました

2009/01/23
DTIから連絡がありまして、22日より、当ブログのURLが変更になりました。

新しいURLは
http://shun.dtiblog.com/

今までよりも、少しだけシンプルに、覚えやすくなりました。

今までのURLでブックマークされていた方は、お手数をおかけしますが、変更をお願いします。

これからも、よろしくお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Read more "ブログのURLが変わりました"

iPhoneをGet!

2008/07/12
アップルコンピュータの携帯電話iPhone、金曜日の発売日に表参道に1500人が並ぶ大人気です。自分も「かっこいい!欲しい!」と思っていましたが、どうすれば手に入るのか見当がつきません。ところが、幸運にも、列に並ばずに、しかも発売の翌日に手に入れることができました!10年を越えるアップル信者にとってはうれしい瞬間でした。

iPhoneの写真


午前10時前から、難波の大型量販店と大阪の電気街・日本橋を歩いてみました。案の定、量販店やソフトバンクのショップには「IPhoneの次期入荷は不明です。予約も受け付けません」という、取りつく島もない説明が貼られていました。

難波の大型量販店では、従業員が「明日30個入荷します。9時45分から受付を始めます。お店の外には午前6時から並べますよ」と、体力的に厳しいアドバイス。ううむ。さすがにそこまではしんどい。

ふらふらと半ばあきらめながら、11時過ぎ、再び日本橋をふらふらと歩いていると、その一角にあるソフトバンクのショップでiPhoneのポスターにお断りの紙が貼られていないことに気づきました。そこで、店員さんに「iPhoneありますか?」と直撃すると、「キャンセルの出た16GBの白ならありますよ!」というお返事。おおお!それはタナボタだ。

早速、前のキャリアのショップに解約手続きをしに行くと、
「メールアドレスは一切残りませんが、よろしいですか?」
「1万4800ポイントが破棄されますが、よろしいですか?」と、後ろ髪をひかれるような確認の嵐。そうだよな。8年以上使っただけに、メリットも思い入れもいっぱいあるんです。


ソフトバンクのショップでの手続きは、料金の確認や、データの引き継ぎ方、メールのセットアップ、電話としてだけでも使えるようになるまでに、およそ1時間かかりました。ショップの店員さんも、実際に触ったりすることがほとんどできないまま説明にあたっているのが気の毒でした。

自宅に戻る途中で、大手量販店で早速液晶保護シートを購入。覗き見防止機能つきは1480円の商品しかありませんでした。ケースはこれから考えようっと。

自宅に戻って、まずはiPhoneを拝見します。美しい!ほれぼれします。

iPhoneの写真2


メールアドレスを決めて、半分までしかされていない充電をフルにしながら、今までの住所録のデータや音楽・写真のデータをiPhoneに読み込ませる作業があります。住所録やスケジュールなどデータの移し替えに関しては、自分はMacを愛用しているし、今までの携帯のデータもバックアップしているので、手間はそれほどかかりませんでした。iPhoneは自分のパソコンを起点にデータのやりとりをするので、パソコンのない人には不便な端末だと思います。


難しかったのは、メールアドレスの設定。なぜかショップで渡されたIDとパスワードでログインできなかったため、2時間ほど設定が進まずにやきもきしました。

メールアドレスが設定できたところで、家族、職場関係、友人・知人などに連絡メールをうつことにしました。いきなり前の契約を打ち切ったので、iPhoneをフル活用しないとメールアドレスの変更が連絡できないのです。まずは入力方法で混乱します。突然変換のスピードが落ちることがあり、誤って消去して書き直さなくてはいけない事態が起きたり、修正したい部分にカーソルを合わせるのに苦労したり。つくりかけのメールを保存する方法もよくわかりません。以前にうった文章を、コピー&ペーストできないのはかなりショック。範囲を決めて削除もできない。これらの問題は修正されるのでしょうか?

iTunesやYouTubeの画像はサクサクとダウンロードできて快適です。画像を自在に拡大・縮小できるのも斬新で面白い。「APP Store」というアイコンをクリックすると、ゲームやソフトがダウンロードできるし(まだ英語版が多い印象)、使い込んでいくうちに機能が充実していく予感がします。あとは、フリーの無線LANが広がるといいですね。職場の近くの喫茶店とかで導入されたら、通っちゃうかもしれません。

確かに今までの携帯に機能的に大きな不満はありません。でも、iPhoneには心奪われるような洗練されたデザインとユニークな機能があります。今までの携帯の「お仕着せ感」がないのがいいですね。iPhoneを手にすると、どこか自由で開放的な感じがするのです。これから、どうやって充実させていくか、楽しみです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

吉野山の桜が危ない!?

2008/04/18
吉野の桜に感動していたら、きょうのNHKで「吉野の桜が危ない」という特集を放送していました。

・日当りが悪く、湿度の高い北東向きの斜面で、桜が一気に枯れている。

吉野山2008(11)


3月に京都大学のチームが派遣されて、原因を調査したところ、

・気候変動によって、7月に必要以上の雨が降るために、桜の根から腐っていく
・腐った部分から細菌が入り込み、腐食が内側から進んでいく
・ヤドリギや白いコケが寄生して、桜に回るべき養分をすべて吸い取ってしまう
・(桜にとって)有害なナラタケが繁殖して、桜を腐らせている

これから、どれくらい、吉野の桜に影響があるか、わかりませんが、一気に細菌が広がれば、あの吉野山のパノラマが一気に失われてしまう可能性もあるのだそうです。

さらなる調査と対策にかなりのお金がかかりそうだということです。
植樹どころの話ではないみたいですね...身近な環境問題だと痛感しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
  HOME  NEXT